先日のことです。
買物に言ってたら、いきなり「〇〇??久しぶり!!」って声をかけれれました。
声の主を確認したけど、どこかで見た様な人違いか、取引先の会社の人なのかよくわからず、返事を返せずにあたふたとしていると、「〇〇だよ!中学の時の!!忘れたのか?」って(*_*;

「もしかして、後ろの席だった〇〇?」って感じでやっと気づきましたよ。
中学卒業してからだから30年弱会ってないんだもの、わかるわけない。
しかも髪の毛がないから気付かないから(ないというのは薄くなっていて)
時間があったから近くのコーヒーショップに入っていろいろ近況を話してたんだけど、彼は高校卒業して都心の大学に入学してずっと横浜で働ていたようです。
親も年を取ったので介護ってことでもないけど長男だから地元に戻ってきたと言ってました。
口には出さなかったけどあんなに髪の毛があったのに、40近くなるとこうも変わるものなのか?びっくりした。
髪の毛のことはこちらからは触れなかったんだけど、自分から遺伝で髪の毛薄くなってきて今はこれだぁ~なんて冗談を言ってました。ポリピュアex 口コミとか育毛剤のことを調べて試していた時期があるようだけど、すでにあきらめたようです。

歳に逆らっても無理だから自然体でいこうと思ったようです。
確かになぁ育毛剤を使い続けるというのも厳しいものね。使うの止めたらまた髪の毛が抜けてくるような感じなんだろうか。よくわからないけど自分にもいずれそうなるときが来るんだろうなと思ってしまった出来事です。